HOME > 恋愛講座 > 不安な気持ちを伝える方法

不安な気持ちを伝える方法

初めはラブラブだったのに、付き合いが長くなると
どうして連絡不精になっちゃうの!?

何て嫌な思い...したことありませんか?

私はあります。
実際、恋人にも何度も何度も言いました。
だけど...
「俺だって付き合いあるんだよ!」
「今度からチャンと連絡するって...」

気持ち伝えても全然解ってもらえない!!
もうあたしのことが好きじゃないのかとも思った。
だけど、そうじゃないんです。

私は、恋愛こそ究極のコミュニケーションだと思ってるの。
相手がどう思っているかを知ろうとし、自分がどう思っているかを伝える。
これはコミュニケーションには必要不可欠な要素じゃないかな?

だから、自分は大切。
だけど、相手の気持ちも大切なんだよね。

「相手はもしかしたら、電話やメールが嫌いなのかも」

ココまでなら、何となく考えられることなんだけど...
その後が、なかなか難しい。

こうやって相手と自分の気持ちにズレが生じてるなって思ったら
その時の二人の想いを天秤で量ってみる。

「連絡くれない!」
って言ってるあなたは、もしかしたら...
相手よりも重りが重くなってる可能性があるのだ♪
だから、一つ一つ錘(おもり)をとっていかないとね。

「でも...その重りって言うのは何?」

それは、自分の中にある【思い込み】と言う錘。

その思いこみが「ダメ」とか、判断するんじゃなくて
自分にはどんな【思い込み】って言う重りを乗せていたのか見つけること。
この思い込みはね、決して悪いことじゃない。

実はこの【思い込み】...、自分の【好み】と結びついていると思わない?

思い出してみてください。
アナタは、毎日でも連絡するのが好き。
だけど、相手は特別連絡しなくても良いじゃ〜んと思う人。
連絡することが好きな人が、連絡しなくても良いと思ってる人と付き合うと...。

「連絡を頻繁にくれないなんて...あたしのこと好きじゃない」

と、結論付けてしまうかもしれない。
...これが思い込み。
要するに、コレは一つの好みであって
相手の恋愛感情とは...必ずしも結びついているわけじゃない。

一つ一つ【思い込み】錘を天秤から外していくんだけど...
なかなか重たくて外せないものが、きっと出てくる。
この外せないものって言うのが、思い込みの錘じゃなく

【一番知ってもらいたい気持ち】

それを相手に【自分の気持ち】と【相手の気持ちを】知るために聞く。

今回の場合だと、自分が本当に知ってもらいたい気持ちってなんだろう?
相手に「連絡してよね!!」って言う怒り?
......違いますよね。

・連絡がなさすぎると、どうしても不安な気持ちが現れてきちゃう
・それで、すぐに彼を責めてしまう。
・連絡がくるだけで、安心できる
・連絡苦手なのに無理やり連絡させようとする自分が凄く嫌

本当に知ってもらいたい気持ちを責める言葉で覆っちゃうんじゃなくて
一つ一つ噛み砕いちゃっていい。
ほら、錘も砕いちゃえば外しやすい。

だけど大切なことは、相手の気持ちの錘を無視しない。

アナタの重りだけを取るんじゃなくて 相手の重りも取ったり
理解してもらった錘を相手に乗せたり、自分が理解した錘は貰ったり...。

やぶからぼうに「不安なんだから連絡してよね!!」
なんて言っても、相手にとっては何が不安か解らない。
だけど、アレもコレも不安だって言われたら......
自分のこと信じてもらってないのかと、悲しくなっちゃいます。

自分が不安な気持ちの中にある、思い込みと気持ちは...
キチンと理解して伝えれば、相手はきっと解ってくれる。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://51musubi.net/koimusubi_system/mt-tb.cgi/79

アーカイブ